会長挨拶

 大神神社は歴史のとても古い神社で、沢山のお祭りがあります。私たち 大美和青年会は、昭和45年9月に設立され、お祭りのご奉仕などお手伝いをさせていただき、今年で45年を迎えます。会員相互の資質の向上を図り、自助、共助の心で真摯な氏子青年活動を展開しています。これもひとえに諸先輩方、並びに青年会員方々のご尽力と積極的なご協力の賜物であり、感謝の念でいっぱいでございます。伝統と歴史あるこの大美和青年会が、これから末永く青年会活動を続けていくためにも会員一同、崇敬の心を持ち伝統を守りながら絆と信頼をより一層深めていく所存でございます。私自身この活動をさせていただくにつれ、人とのつながり、絆の大切さを痛感し、常に感謝の気持ちを忘れずにいたいと思うようになりました。 みんなで心を一つに合わせて成し遂げる達成感は、何事にもかえがたいものがあります。簡単ではございますが、大美和青年会により一層温かい皆様のご支援、ご協力を切にお願い申し上げまして、新任の挨拶といたします。
このホームページを見て少しでも興味を持たれた方は、気楽に私たちの活動を見に、そして体験をしに大神神社まで足をお運びください.


第二十二代会長 川村賢司